2コース目終了。一時退院まで

6月10日
風邪症状は相変わらず続く
昨日から出た新たな副作用、手のひらだけが赤くなり痛む
特に朝一、トイレに起きたら手のひらは真っ赤で、とにかく痛かった
時間経てば赤みと痛みは少し治る
抗がん剤の副作用?痺れからの痛み?

6月11日
朝に採血。夕方約1カ月半振りに頭部MRI検査
夕方、先生が来て特にMRIは見たところ変わりないらしい
一応明日専門の先生が見てくれるらしい

6月12日
とにかくダルい一日
ジーラスタの副作用で熱が37.5℃~37.8℃をウロウロ
38℃超えたら血液培養検査になるから、超えないで欲しい
骨痛も激しい。私の白血球頑張ってるね
鼻水と痰がなかなか治らない
痰を出すのに咳込むから、体力の消耗を感じる

6月13日
手のひらの赤みと痛みは治まってきたみたい
痰と鼻水が続くが昨日よりは楽かも・・・
今日は父さんの誕生日だ おめでとう
父さんも昨年、肺炎で入退院を繰り返したから、体力が落ち自宅静養中
私が入院したばかりの頃、一度だけ母さんに連れられてお見舞いに来てくれた



6月19日に一時退院できました
未だに鼻水、痰、咳を引きずっているけど。。。

次回は6月25日に再入院。3コース目の治療が始まります
今度は入院期間も短くなり、後は通院対応になります

退院後、帰宅すると旦那さんが新しい空気清浄機を買ってくれた
野菜中心、食物繊維を意識した食事を心掛ける
体重も増やして、体力もつけなきゃね。
髪の毛はかなり抜けて、後頭部は特に…襟足付近はあまり抜けてない
手の指先の痺れが慢性化してきたかも。。。

治療***2コース目終了****②

6月7日
朝、吐き気は治ったけど、胃のムカムカ感は残ってる
昼食と夕食を止める。売店で好きなもの買って食べる
数年会えてなかった親友が、お見舞いに来てくれた
久し振りの再会にお互い涙した
LINEでは連絡を取り合ってはいたけど、彼女は若い頃に母親を癌で亡くしてるから、病気になった私の心に寄り添ってくれる。有難い。
短い時間だったけど、会って色々話して元気をもらった
親友パワーかステロイド剤パワーかわからないけど、胃のムカムカ感は吹き飛んだ(笑)
体重は一時退院して増えた分、また減っていた
看護師さんが私が抜け毛を気にしてる事で、もし抜け毛が煩わしくてサッパリしたい時や部分的に残ってしまった時に、看護師さんがバリカンでやってくれると聞いて安心した。なんか襟足だけ残りそうな感じで嫌だ~(笑)
その後、師長さんが抜け毛が枕元に散らばらないように、専門のナイトキャップ?みたいな試供品を沢山くれた。ここの看護師さん達は本当に良い方ばかりだ
この病院に来れて良かった

6月8日
胃のムカムカ感も治まり、鼻水と咳が少し残ってるけど、体調は良好
夕方、主人と一緒に先生から今後の頭部への転移予防の為の治療方法、副作用などの説明を受け、自分達からも色々と質問した。
わかりやすく、丁寧な回答してくれた
治療法は二者択一。成果報告がどちらも確立されていないので、選択は自分達で考える事になる

主人がひとつだけ気になってる事があるから、先生に聞いていい?と言われ私はOKした
それは、一時退院した時に、初日か2日目?会話の内容も忘れてしまったけど、他愛の無い話で私はそう長くない返事を言ったつもりだった
でも旦那さんから「今、自分から何か喋った?」と聞かれ
私:「言ったよ?ハッキリ喋ったつもりだったけど、聞こえなかった?」
旦那:「声に発せられてないよ。目が左右に動いて、口は何か言いたそうにモゴモゴしてた」
私:「え~ハッキリ声に出して言ったよ。私は自分の声が聞こえたもん」
旦那:「いや、言ってない」
以下、しばらく言った、言わないの水掛け論が続く・・・(笑)
会話の内容は記憶が薄れて、こんな感じだったと思う。。。

その出来事が、旦那さんは気になってて先生に相談したかったらしい
先生は「些細な事でも話して頂けると有り難いですよ」と言ってくれた
前回頭部MRIをやってから1ヶ月以上経つから、来週もう一度検査してみましょうと言われ、結果問題が無ければ二者択一の治療法を自分達で考える
もし頭に何か見つかれば、大量メトトレキセート治療を始める話で落ち着いた

白血球を増やすジーラスタ注射を打つ。効果は2週間程らしい
前回は毎日交互の腕に打ったが、今回は長持ちタイプを導入
今回は様子を見て、3コース目から入院期間が短縮になると言われ嬉しかった

6月9日
咳、痰、鼻水、風邪症状はまだ少し続いてる
仕事帰りに弟が久し振りに顔を出してくれた♪
御守りを2つ、健康御守りとは別に、癌の病気の御守りを頂いた。健康の神様がいる神社らしい。嬉しかった
これまでひと通りの経過を全て報告

私や主人、弟は冷静に病気の事を受け止めてるつもりだけど、実家の母はやはりまだそうじゃない所があるから、そこら辺をどうしていくか話し合った
娘が癌に。。。「代われるものなら、代わってやりたい」と母が病室の方とお喋りしていた会話を思い出した
私には子供がいないけど、もしいたら私もきっとそう思うだろうな…

治療***2コース目終了****①

2コース目の治療が終わり、一時退院しました

入院中に下書きメモしておいた文章をそのままUPします。
後で確認して、少し修正するかもしれません。。。

6月4日
2コース目の抗がん剤治療の為に再入院、微熱と喉がイガイガ感がある。午後から咳も出て痰が出るようになった。(昨日の昼間に1時間程マスク着用で買い物に外出した。喉がイガイガする。花粉症かな?午後に熱が37.8℃出るた)
採血とレントゲン検査を受ける
採血は炎症反応の数値が少し上がってるけど、明日からリツキサンの投薬、その2日後に発熱の具合を見ながらCHOPをやる予定
脱毛が激しくなってきたので、頭にバンダナを巻く
病室は偶然にも前と同じで同じ場所だった(笑)
お向かいのおばあちゃんは変わらずに居た♪

6月5日
リツキサン投薬日。副作用もなく無事に終了
夕方、先生が来て今後の治療方針(頭への再発予防)について、旦那さんと一緒に話し合う日を決めましょうと言われ、8日の金曜日にした
夜中にトイレに起きる回数も多く、頭が痛くなって鎮痛剤を飲む。風邪かな?

6月6日
CHOP投薬日。プレドニゾロン錠(5日間)服薬開始
朝から咳、痰、鼻水、喉の痛み、頭痛がある。
先生に総合感冒薬を処方してもらう。
CHOP投薬が15時前に終わり、ベッドで横になってたけど、17時頃から胃が気持ち悪い
トイレに起きたら、吐き気がした
看護師さんに吐き気止めの注射を打ってもらう
夕食は全く食べられず、19時には就寝
夜中に何度もトイレに起きる度に気持ち悪かったけど、朝方には治った
前回の時は吐き気が起こらなかったので、余裕こいてた〜吐き気は辛い
次回はどうだろう

1コース目終了。一時退院まで

5月29日 無事に一時退院する事が出来て、42日振りに我が家に帰宅
やっぱり自宅は落ち着く~

家に戻っても最初の2日間は座ったり寝たりで、旦那さんがほとんど動いてくれた。
(腰痛めてるのに悪かったな~ごめんなさい。)
3日目からは日中一人になったので、家の事を少しやるようになる。
いろいろお店も見に行きたいな~と思ってたけど、体重も筋力も落ちてるので出掛けられる気がしない。
近所のスーパーに行くのがやっとだった。今は仕方がない。
なるべく食事には気を遣い、野菜たっぷりのスープと魚や鶏胸肉をメインの食事を心掛ける。病院では鯖がよく出る。生の鯖が苦手だったから今まで殆ど食べなかったが、他の調理法で出てくる鯖は美味しくて好きになった(笑)

6月1日は初めての外食、ラーメン屋さんに連れて行ってもらいました♪
久し振りのラーメンは最高に美味しかった~
今日6月2日はマクドナルドを食べる予定。入院中から食べたいと思ってた(笑)


自宅に戻って抗がん剤投与から2週間、髪の毛が抜け始め(軽く手ぐしをするとパラパラ抜ける、全体的な毛量が半分に減った感じ)、シャワーを浴びた後の排水溝がスゴイ(ボブヘアだから、髪切っておけば良かった)
手足の指先にしびれを少し感じるようになる
病院から貰ったガイドブックの通りに副作用がやってきた。


再入院は6月4日で翌日から2回目の抗がん剤治療が始まる予定


とりあえず一気に、これまでの経緯を思い出しながら書いてみました


最初は、どうしてこんな事になってしまったんだろう、何が原因で病気になってしまったのだろう、もっと早く病院へ行っておけば良かった、ちゃんと精密な健康診断を受けておけば良かった。。。いろいろ考えてしまい眠れない夜は涙が出たりした。
でも病気になってしまった事は悔やんでも仕方がないから
いろんな方が励ましてくれて、応援してくれて、勇気づけられたから
前に進むしかないって思えるようになったから、私は大丈夫


実家の母が、私が普段買わない色や可愛いキャラクター柄のTシャツを沢山買ってくれたので、病衣を辞めてリラックスしながら過ごしていました
「病室の小さな一角(ベッド)はあなたのお城だよ。」と同室のおばあちゃんが言ってくれたので、自分の好きな可愛いものに囲まれて、今後も続く入院生活を少しでも快適にする為に過ごそうと思った。

若い看護師さんが、私のスマホカバーや着ているTシャツ、旦那さんが買ってくれたすみっこぐらしのウォータボトルを可愛いと褒めてくれた
いい歳しても可愛いものが好き

そろそろ入院の準備しなきゃ。
次回また戻ったら書きたいと思います。。。


骨髄抑制から一時退院まで

5月24日 口の中に口内炎とは違う、小さな水疱みたいなのが出来て、液体の飲み薬を処方される。
最初は甘いシロップだけど後から苦みがジワジワ~。
骨髄抑制が始まり白血球の数値が低下、今朝の採決で白血球が1100まで下がる。
今日から白血球を刺激する皮下注射を左右交互の腕に毎日打つ。
骨髄を刺激するから腰から背中あたりの骨が少し痛む。
先生が来て、白血球の下がり具合は想定内だから、白血球が上がれが、2回目の抗がん剤治療の前に一時退院出来ると言われ嬉しかった。
久し振りに我が家に帰れるかもしれない

5月25日 夕方頃、急に手足が冷たくなり寒気がする。
熱を測ったら38.5℃。ナースコールをする。
血液培養検査をするので両腕から採血。その後は解熱剤を飲んで熱は下がった。

5月28日 2日間、抗生剤の点滴と白血球の数値を上げる皮下注射を打ち、今朝の採血結果で自宅に帰れるか決まる。
お昼頃先生が来て数値もかなり上がったから、いつでも一時退院してOKと言ってもらう。
すかさず、明日の午前中に退院します!と答える(笑)
とにかく嬉しかった~



入院中で困った事は、便秘。普段から便秘症だったから環境が変わり、薬のせいもあり便秘症状がひどくなって大変。今はマグミット錠を飲みながら調整中。

後は睡眠。9時半消灯、普段から寝付きは良いので最初は眠れるが、一度トイレに起きてしまうと次に眠るまでかなり時間が掛かる。大体4時頃には完全に目が覚めるので、スマホを触ったり、大好きな東方神起の音楽を聴いて朝まで過ごす。

入院中は途中で一時退院されていく方が多く、また新しい方が入って来て、皆さん病名は違うけど気さくにお喋り出来て楽しかったな
私は市内だけど、遠方から来てる方が多い。やはり血液内科がある病院は少ないのかな。
プロフィール

のほほん桜

Author:のほほん桜
(♀*A型*乙女座*道産子)

*** 7年と5ヶ月振りに
更新しました。今までの
趣味blogとは違い、自身
の闘病記録(覚え書)に
利用いたします ***
2018年6月1日現在


日常や自分の好きなものを
好き勝手に綴る気まぐれな
自己満足ブログです。

ハンドメイドが好き。熱しやすく
冷めやすい傾向にあるので、
どれも中途半端だったりします(苦笑)

** 好きなもの **
ビーズ手芸・雑貨屋さん・お花・
動物・読書・モータースポーツ
 (F1・WRC・スーパーGT)

** 苦手なもの **
虫・ホラー映画・お寿司のウニ

きのこちゃん♪
クリックするときのこが・・・。
祝日カウントダウン
Sakura Calendar
ブクログ(web本棚)
図書館で借りて読んだ本、これから読みたい本など。読書メモ...φ(*'д'* )メモメモ

カテゴリー
最近の記事&コメント
リンク
Tree-Arcive
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

携帯用ブログ
QRコード
ブログ内検索
最近のトラックバック
RSSフィード